ベルギー在住&フランス・シャンティ事務所 オリジナルの世界観をご提案するフランスアンティークショップDeco Belge

L'anonce

エマの日々〜ベルギー・フェルメット暮らし

インスタをご覧にならないお客様も多くいらっしゃいますので、
こちらにもエマとマーヤの様子をちょっぴり。

晴れている日が日に日に少なくなっているベルギーですが、
太陽が出てきた途端に元気になるエマ🐩

マーヤと一緒に庭に出て散策中。

昨年の冬には、かかりつけのドクターに
私も主人も極端にビタミンDが足りないと言われる程に太陽が見えない冬のベルギー。

以前、住んでいた家では、冬も結構快適に過ごせていたので、
現在住んでいるフェルメットと呼ばれる農家タイプの家は、
寒さ身に染みて感じ、いつか住んでみたいと憧れだったフェルメットへの夢は
呆気なく消えていきました💦

今度の家は、40年お住まいだったご夫婦が大の寒さ嫌いで、
冬場は暖房を夏のようにガンガンかけていたとご近所さん曰く。

全室暖かさは保証されているので、ちょっとホッとしています。
エマも快適に過ごせるわよ〜♡
(今年の冬はエネルギー費の高騰で確実に節約生活ですけれど。)

ちょっと余談ですが、先日のフランスフェアでも集まったフランス人やベルギー人の古物商たちと
どれくらい電気代を払っているのかと盛り上がりまして、
フランスは左程高騰していないようですが、ベルギーの高騰ぶりは気絶ものです。

なんと親友は月に600ユーロ。日本円にして90000円近く。電気代だけですよ〜

そしていつも懇意にさせて頂いているベルギー人の月々の電気代はなんと1500ユーロ!
220000円です〜!!!
これ1年分ではなくて1ヶ月分なのです。
しかも年末調整分の請求書がきて2000ユーロを超えていたと😅

我が家の請求は今のところフィックスなので、ここまでの請求は来ていないのですが、
年末の調整で、まさか100万単位になるのでは?と恐ろしい次第。

と言うわけで、我が家は只今9時にはベッドに入って節電中です😉
(早い時は8時よ)

ベルギーの気狂いぶりがよく分かる事例でした。

気を取り直しまして、
こちらは昨日のお散歩前に。
軽快にちょこちょこ走る姿が可愛いエマ🌸(バカ親です)

お散歩では、1日置きくらいのペースで、大体4km歩いています。
春先のエマでは考えられないほどに元気になりまして、
発作などもなくなり、私はとてもとても嬉しくて。
(駆け込み寺のお陰なのですが)

私の仕事中は、ソファの角か、私の椅子の後ろで寝ているエマ。
私が立ち上がる度に、「ママ、どこ行くの?」といったお顔で見ています🐶

マーヤ禁止のソファの上はエマのテリトリーなので、
思う存分、へそ天で遊んでいるエマです。

そろそろライオンになりかけなので、
私のチョキチョキが始まりますよ〜✂︎

毛が鼻に入っているよ。エマ♡

-L'anonce
-

Copyright© フランスアンティークショップ Deco Belge , 2023 All Rights Reserved.